2011年05月14日

つながろう、いわき!  ふんばろう東日本!

連休前にいわきへボランティアに入ってくださった下村さんからです!↓

-----------------------------------------------------------
2日間(4/23,24)という短い間ですが、私達が観た風景をレポートした
サイトを作りました。ご覧頂ければと思います。
少しでもいわき市のことを知ってもらえればと思います。

つながろう いわき
http://iwaki2011.jimdo.com/

-----------------------------------------------------------
被災地の写真とともに、とても充実したレポートです。
避難所や津波の被害にあった地域の状況などがよくわかります。
私の母校やその周辺が写っており、涙ながらに読ませていただきました。
河野先生、下村さん、どうもありがとうございました。
今後ともいわきをよろしくお願いします。m(_ _)m


また、その下村さんがご紹介してくださったサイトがこちら↓
------------------------------------------------------------

「ふんばろう東日本」
http://fumbaro.org/

我々の活動は、『ふんばろう南三陸プロジェクト』(FJM)の成功例を基に、
「必要な物」を「必要な分」「必要とする被災地」へ届けることを目指しています。

支援の工程は以下の通りです。

1.避難所ごとに欲しいもののリストをまとめ、本部を介さずメールや電話、
  FAX等でサイト運営者に直接伝える

2.運営者がサイトに情報をアップ

3.送れる人が郵送する

4.必要な分量が集まり次第、サイトに情報をアップし募集を打ち切る

これによって本部で仕分けを行うことなく、避難所へ迅速に物資を届けることができます。

以上を実現するために、東京後方支援事務局では、本サイトの運営によるボランティア
および支援物資の募集及、現地提供等を行っています。

現地での前方支援と全国からの後方支援を効果的に連携させることにより、
行政を介すことなく、被災者個々人が必要とする物資やサービスを、
必要なところに必要な分だけ無料で届ける画期的システムが
「ふんばろう東日本プロジェクト」なのです。
------------------------------------------------------------

今まさに現地で必要とされていることがカタチになっていて本当に素晴らしいです!!
平工業高校(ヘイコー)避難所もすでに登録されております。
ヘイコー統括ボランティアの加藤さん、本当にご苦労さまです!愛してます(笑)
四倉高校の避難所にも、このふんばろう東日本代表の西條さんとつながっている
外部ボランティアの方が入ってくださったと!ありがとうございます!
いわきの他の避難所や福島県の避難所にも広めましょう。つながりましょう。
ぜひ必要とされているところに、こちらのサイトをご紹介ください。

そして、被災地のために何か送りたいけれど、何を送ればいいかわからないという方、
ぜひこちらのサイトをご覧ください!!


つながろう、いわき!  ふんばろう、東日本!

日本中から支援の手が届いてる!!

posted by いまここ at 17:39| 福島 ☁| Comment(2) | しほレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この震災で、私は色々なことを経験しております。

震災当時は、人を頼るということは、
恥だと思っていました。

だから、ひたすら自分との戦いなんだと
殻に閉じこもっていました。

だから、人から「何かほしいものはない?
何か足りないものはない?」と
いわれると、
「大丈夫です!(^O^)」って
かなり無理して笑って応えていました。

でも、最近は頼ってもいいのかなって
思えるようになって、
それが反対に自分をどんどん大きくしていて。

自分でもびっくりしてます^m^

Posted by 平工業体育館より!(^^)! at 2011年05月17日 14:59
いつもコメントありがとうございます♪
実はわたしも人様からただで頂き物をするというのがとっても苦手でした(^^;)。
だけど、今回のことで、いただくこと、受け取ることの素晴らしさを体験しました。
あぁ、うけとり上手はおわたし上手になれるな〜って。
そして、被災地のみなさんに物資や想いを贈ってくださったみなさんは
口をそろえてこうおっしゃいます。
「届けてくれてありがとう、受け取ってくれてありがとうございます」って。
私たちからもあらためてお伝えいたします。

「被災地のみなさま、思いを受け取ってくださって、ありがとうございます(^^)

みなさんのおかげで、私たちはこんなにもつながります

みなさんのおかげで、私たちはこんなにも気づかされます

みなさんのおかげで、私たちはこんなにも愛が透きとおります

みなさんのおかげで、私たちはこんなにも今日を大切に生きてます」

Posted by 井手(妻) at 2011年06月01日 21:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。