2011年04月27日

ある集まりに参加しました

こんばんは。

いまココの井手です。

昨夜は友人である牛山君のお誘いでとある集まりに参加してきました。

各界の有名人も参加して、様々な意見の飛び交う非常に密度の濃い
集まりでした。

時間は2時間半程でしたが、あっというまに感じました。
それほど、熱のこもった良い勉強会でした。

その中で自分が特に印象的に感じた意見の一つとして、主催者の
人から「今考えられる方法で自然エネルギーを最大限に活用したら、
試算ですがおおよそ原子炉580基分の電気が得られる」
というコメントがありました。

ちなみに、今日本で存在している(停止中も含む)原子炉は54基。
その十倍以上のエネルギーが自然を活用する事で生む事が出来る! 
それをイメージしてみました。

もし本当に可能だとしたら、たとえ話半分どころか、話10分の1
でも、今の原子炉が作り出す電気以上の電力を作り出す事が可能。

自然エネルギーだけでは、今までのような便利な暮らしはできない…
などと言われている中、とても夢のある話に引き込まれました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/再生可能エネルギー

もちろんその実現には様々な困難がある事だと思います。

しかし、今の現実の延長線上にこのドリームビジョンが存在する
と考えれたら、なんと夢のある話ではありませんか!?

もし子供に対して未来について語る物語があるとしたら、
こういう話をしたい。決しておとぎ話ではなく、現実可能な
夢のひとつとして、ワクワクする未来の話を、今からしたい。


牛山くん、いつも良い機会を与えてくれてありがとうございます。
また、彼の会社で先日お話させていただく機会を頂きました。
社員の皆さんは大変まじめで素敵な方達ばかりで、仕事が終わった
業務時間後でしたが、真剣に僕の話に耳をかたむけて頂き、
質疑応答も様々な意見が飛び交う熱い内容になりました。 

ハリウッドビューティサロン.jpg

それぞれが、それぞれの立場で自分にできることをしたい、する!

こういう一つ一つの繋がりが、様々な可能性を秘めて大きな力に。

そして、いままでも、今も、こんなにも多くの人の手によって
自分たちは生かされているのだということに、あらためて、
深く深く感謝。

今日もタフでやさしく、前をむいて一歩ずつ進んでいきましょう。


posted by いまここ at 11:10| 福島 ☁| Comment(0) | マイノリティ・リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。