2011年04月20日

桜ひらひら

こんにちは、井手(妻)です。

桜、きれいでしたね。
ひらひら舞い散る様も、花びらのじゅうたんも、葉桜の新緑も。
いわきでは先週の金曜から週末にかけて満開だったそうです。
被災地にいる皆さんが少しでも桜の花に癒されますように…。
きっと日本全国で、世界中で、桜を眺めている皆さんが
同じことをつぶやいていらっしゃいましたね(^^)

ブログをみて応援してくださっている皆様、
物資や「今ここでたすけあう基金」にご寄付くださった皆様、
様々な情報を提供していただいたり、ボランティアを申し出てくださったり、
沢山の皆さんから後方支援をいただき、本当にありがとうございます。

なかなか思う様にレポートが更新できずごめんなさい。。。m(_ _)m

先週は4月11日(月)と15日(金)に現地入りしておりました。

いわきへも炊き出しや様々なボランティア活動をしに現地入りして
くださるチームがかなり増えております!!

被ばく経験のある長崎県からも、各避難所に数名ずつ派遣スタッフ
の皆さんが入ってくださっております!

被災地では、避難所から自宅に戻った皆さんが、ご自身の家や身の回りの
整理が落ち着くと、帰る家がなくなり今だ避難所生活を送っている地元の
仲間のために、炊事や洗濯のお手伝いにきてくださるお母ちゃん達がひとり、
またひとりと増えてくださって…(嬉涙)。そんなわけで、炊き出しのボランティアが
ない日でも、レトルトや缶詰だけでなく、母の味のおかずをいただける回数が
増えてきております!そして、それをヘイコーの避難所だけでなく、他の
避難所のみんなのもとへ届ける動きが進んでおります!!自治体や外部
ボランティアに頼るだけでなく、地元の皆さんがお互いに助け合って生活を
整えていく動きをお手伝いできる喜びはひとしおです。

今週からは学校も本格的にはじまりました。子供たちも頑張っております!

働き盛りのお母さんお父さんたちは、みなさん避難所から出勤しております!

一日二食の配給のうち、一食が菓子パン、もう一食が冷たいごはん…でしたが、
菓子パンがなくなり、二食とも炊いたごはんが届くようになりました!!
いまココチームがお届けしたでっかい保温ジャー(4升4合タイプ)が大活躍で、
仕事で帰りが遅くなる方も、朝ごはんも、みんなあったかいごはんが食べられる!
それがなにより嬉しい♪と、喜びの声をいただいております。

かなり逼迫した状態の時から現地入りしていた井手と大沢さんは、
日に日に前進していった避難所の様子を自分の目で確かめ、やっと先週、
自分たちが現地入りする回数を少しペースダウンしてもよいと思えたほど、
避難所の状態もよくなり、炊き出しやボランティアの数も増えてきてくださった
とのことでした。

被災地の様子を心配してブログの更新を心待ちにしてくださっている皆様、
なかなか思うように更新できず、本当にごめんなさい。どうか許してくださいね。

あまりにも突然に色んな事が同時進行で行なわれてきているために、
被災地優先、健康管理優先、そしてこの一ヶ月あまり自分たちの仕事や
家族の時間をあと回しにして多少無理をしてきた分、それらのケアや
今後の長期的な支援体制へとシフトチェンジするべく、現地入りする
チームの拡充やそのための情報収集&伝達などなど…。

被災地の方だけでなく、私達のことまで気遣ってくださった皆さま、
どうもありがとうございます m(_ _)m いまココチーム健在です♪
今後はお身体さまとお心さまの充電もかねてお休みの時間もとらせて
いただきつつ、自分たちができることをコツコツと続けてまいります。

井手が言っておりました、、、


あなたを助けることは 自分を助けること

あなたを想うことは 自分を想うこと

あなたを愛することは 自分を愛すること


彼の真情であり行動力の源だと思います。

様々なチームのみなさんと助け合いの輪も広がりつつあります!

そして晋ちゃん、いっちゃん、毎日信じられないぐらい多忙で大変なのに、
ブログ更新してくれてありがとう。(T^T)

つらいことも、苦しい事も、そして助け合える喜びも、このブログで
ご縁のある皆様とともに分かち合ってゆけたら幸いです。

そんなわけで、携帯が恋人のようになっている井手にかわって(笑)
取り急ぎ今回は井手(妻)がざっくりとご報告させていただきました。

最後に411と412に再び起きた震度6弱の地震によって、物理的、肉体的な
ダメージもさることながら、精神的なダメージが大きかったように思います。
どうか、みなさまのお心さまとおカラダさまが少しでも休まりますように…。
たんぽぽの花が「だいじょうぶだよ」って微笑んでくれますように…。
posted by いまここ at 17:03| 福島 ☁| Comment(3) | しほレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも温かいご飯を頂いております。
ありがとうございます<(_ _)>

桜咲く頃は、皆さんにお花見の準備を
して頂き、本当に楽しいお花見会をしました。
まさか、避難所でお花見が出来るとは^m^

今週から子供達もお弁当持ちになり、
温かいご飯があるので、おにぎりにしたり
お弁当にしたりして詰めてあげることができ、
本当にジャー様には感謝しております(笑)
自分達も体育館からの出勤がはじまって
おりますので、おにぎりを持参させて
頂いております。

最初は本当に不安でいっぱいで、本当に
ここで暮らせるのだろうか…、と思いましたが、
今は、皆さんと楽しく「体育館ライフ」を
送らせて頂いております(^v^)

長崎県から来て頂いた、市職員の方と
県職員の方には本当に良くして頂き、
枠を超えたお付き合いをさせて頂きました。
本当に有難いことです。

体育館にいると本当に沢山の方々に出会え、
本当に沢山の優しさにふれ、
本当に沢山学ぶことがあります。

震災が起きたことは本当に嫌なことでは
ありましたが、
震災があったことで、出会えた方や
今まで思えなかったような考え方や
感情や行動や…、
本当に学ぶことが沢山あり、
人生の中で、こんなにも自分と向き合い、
他人と向き合うことなんてなかったかも
知れないと思うと、これもまた私の人生なのかと
少しずつでは受け止めてこれるようになって
います。

そろそろ皆さん、住宅申請の結果がチラホラと
出てきており、週末にかけてお引っ越しされる方も
いらっしゃるようです。

この体育館生活は本当に自分にとって
意義のあるものだと思っておりますので、
私も体育館を去る日まで
頑張ってバージョンアップして
出て行こうと思っております(*^。^*)

また井出さんご夫妻に会える日を
楽しみにして!(^^)!

お体にくれぐれもお気をつけて下さい!
Posted by 平工業高校大尉館より!(^^)! at 2011年04月22日 15:34
平工業高校体育館↑の間違いです…
(^_^;)
Posted by すみません↑ at 2011年04月22日 15:44
書き込みありがとうございます!!
ヘイコーからなんて、めちゃくちゃ嬉しい!!
コメント欄に載せるのがもったいないぐらいです(T^T)

私達も皆さんから沢山の感動や勇気をいただいてます。
一緒にわかちあえる喜び、泣ける喜びも。
皆さんとの出会いが一生の宝物です。
お会いしたいですね。
ぎゅ〜ってみんなでハグしましょうね。
Posted by 井手(妻) at 2011年04月26日 08:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。