2011年04月08日

予定変更

こんにちは。

いまココの井手です。

皆さん昨夜は大丈夫でしたか?

昨日僕は、今週末に被災地へ支援に行きたいという方に
現地の現状と僕なりの支援ノウハウをお伝えしておりました。
ただ、彼らが向かう先が原発からたった21kmという場所で
(福島県相馬市)さすがにそこに行く為の装備は
ある程度行なった方がいいので、その情報をさらに調べている
最中でした。

地震後すぐさま、宮城、岩手の義援チームに連絡を試みましたが
全く繋がらず、今朝になって岩手のチーム浅井が繋がりました。

その情報によると、広範囲で電気が止まりあちこちで不具合が
発生しているそうです。

110408_0952~01.jpg

写真はその浅井氏より送られてきた、岩手県岩手市岩手郡
にあるスーパーでの模様(10時現在)

前回の教訓で、物資が不足するのは目に見えているので、
それを、不安に感じた住民がスーパーなどの店舗に駆けつけ、
長蛇の列だそうです。

せっかく復興に向けて動き出していただけに、今回の
余震の影響は大きい! 原発はなんとか大丈夫みたいですが
前述の自宅待機範囲で暮らしている人達は、かなり不安度数が
高まっているようです。

普段通りの生活が戻りつつあった我々としては、
今回の余震が一過性のモノではない事を、まずは認識しなければ
ならないようですね。

そんなわけで、朝一でいわきに行く予定でしたが、ちょっと
物資の再調整を行う必要が出て来たので、それに走ります。

こんな時、皆さんからお預かりした義援金が役に立ちます!
ありがとうございます!

義援物資/義援金に関しては後程ご報告するべく現在まとめて
います。

今日届けようと思っていた一部の紹介です。

ドリル.jpg

これは避難所にいるお母さんたちからのリクエストで小学生の
娘・息子たちに、復習のためのドリル(懐かしい響き!)を
調達してきてほしいと。どんな時でも母が子を守り育てる力は
たくましく、勇気をいただきます。 

もう学校が始まるんですよね〜。

ちなみに、これは12人の小学校3年から6年生までの分です。
(情報つないでくれた中島さんありがとう!)
ちびっ子のみんな、もうちょっと待っててね!

311から自分たちの持ち出しでなんとかやっておりましたが、
今後はこうした現地からのリクエストにお答えしたり、炊き出しや
その他あらゆる支援活動のための資金として義援金を使わせて
いただければと思っております。

今までにも、現地からリクエストのあった食材や調味料、大きなやかん、
魔法瓶、冷たいご飯を保温する四升四号はいる保温専用ジャーなどの備品や、
石油缶、ポリタンク、それらに入れてなんども運んだガソリンや灯油などを
購入してきたのですが、皆様からお預かりしたお金をそうした支援金に
使わせて頂ければと思っております。

いまココにおわたししてくださった皆様、このようなご円(ご縁!)の
使い方でよろしいでしょうか?!

今後とも何卒よろしくお願い致します。m(_ _)m
posted by いまここ at 10:37| 福島 ☁| Comment(2) | マイノリティ・リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。

先日、渚音楽祭の希望ブースでマイノリティリポートの対談を聞いていた者です。井出さんとお話がしたくてお姿を探していたんですが見つからずでしたので、ここに書き込みをさせていただきます。

昨日から色々と考えています。
自分に何ができるのか、これからの日本がどうなっていくのか。

渚はすごく楽しかったです、しかし主催者の方々の気持ちとは裏腹に客のマナーの悪さに悲しくなって帰りました。パーティーはもっと思いやりと優しさとLOVE&PEACEであるべきなんじゃないか、と。

家に帰り、都知事が決まり、選挙にもいく若者の少なさにまた、悲しくなりました。

昨日お三方が話していた話を聞けた事で、自分の人生が少し変わりそうな気がしました。若者たちがもっと今の日本の現状に目を向けなければいけない、本当にそう思います。私も今まで、政治に興味もなかったし分からなかった。だけどもうそんな事をいっている
場合じゃないんではないかと。人を助けられるのも人、時代を変えていくのも人。自分自身、正しい事を判断できるようになりたいと思いました。

今すぐに現地へ向かうという事がなかなかできなくってすごくもどかしいです。だけどその分長く、自分なりの支援ができたらいいなと思います。もし自分にお手伝いできる事があれば、教えてください。

長くなってしまいました。
リアルなお話をありがとうございました。
また、ブログ読みにきます。


西山藍





Posted by 西山藍 at 2011年04月12日 00:35
井出様

マクロビオティックの永井先生の所で学んでいたことのあるものです。

永井先生から、こちらの支援活動のことをおききしました。今、海外に住んでいるため、直接の支援活動ができないのですが、玄米を送付させていただきたいと思っていますが、よろしいでしょうか?
送付先は、永井先生からお聞きしております。玄米以外のものがよければ、何が必要か、教えてください。
Posted by hiratsuka at 2011年04月14日 09:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。