2011年04月02日

北茨城でガソリン満タン!

こんにちは。晋也@いわきです。

今日は、お隣茨城県北茨城市にある、いつも大変お世話になっている知り合いの家に行ってきました。
茨城県北部もあまりメディアのスポットは当たっていませんが、
沿岸部では津波の被害や家屋の損壊などの被害を受けています。

今日のAM10:30くらいに6号線を通って北茨城市に入りましたが、
ほとんどの店は普通に開いていました。
ガソリンも全く待たずに、満タン給油できました。
私の印象では、いわきよりも復旧が進んでいるように思えました。

その後、知り合いの家でお互いの被害状況や現況を報告し合い、
少しだけ後片付けのお手伝いをし、夕方にいわきに戻ってきました。

いわきでも以前に比べれば多くの店が開いており、
ガソリンスタンドも全て営業しているわけではありませんが(感覚的には3割くらいが営業している感じ)、
営業中のガソリンスタンドでは待たずに給油できているようでした。

皆さんのおかげで、いわきも確実に復活してきています。

ただ、井手さんのマイノリティ・リポートにあるように、
避難所の皆さんはまだまだ大変な思いをされていますし、水道もまだ復旧しない地域も残っています。

一日でも早くみんなが元通りの生活に戻れますように・・・。

posted by いまここ at 19:21| 福島 | Comment(4) | 晋也 レポート(現地在住) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 いわき市での救援活動と全国へ向けての情報発信、本当にありがとうございます。
 いわき市、相馬市等、見えない放射線と言う恐怖から、情報が流れず、物流も滞るなど、陸の孤島となっております。
 私どもも、情報の発信に努めておりますが、中々広がりません。是非、東京で、多くの皆様に、実情を発信して下さい。お願いいたします。
 勝手ながら、ブログを、紹介させて頂きました。ご容赦ください。
Posted by 福島空港ビル梶@永澤 at 2011年04月04日 15:14
私たちの曖昧な放射線についての知識を確かなものに導いてくれるような講演会の内容です。

3/21に福島市内で「放射線と私たちの健康との関係」
福島県放射線健康リスク管理アドバイザー・長崎大学大学院山下俊一教授が講演されました。
講演の内容が聴けます。

http://www.rfc.jp/rfc_OnDemand/KouenP1_T%26Y.mp3

後編の質疑です。

http://www.rfc.jp/rfc_OnDemand/KouenP2_Situgi.mp3

以上の内容を文字起ししています。
http://ameblo.jp/kaiken-matome/entry-10839525483.html
Posted by チアキ at 2011年04月05日 00:10
先ほど、郵貯銀行へ5万円お振込み
させていただきました。現地の方や活動資金としてお使いいただければ嬉しいです。

私自身は現地での支援活動ができない状況ですので、代わって行ってくださることに心から感謝申し上げます。

福島県いわきの橋本ご家族からこちらのブログをご紹介頂きました。

本当にありがとうございます。
Posted by MT at 2011年04月05日 00:43
>永澤さま

こちらこそありがとうございます。

いわき市の問題はもはや県単位での処理出来るレベルをとっくの昔に
超えています。
そういう意味では、福島だから〜などという表現が出ている事自体がナンセンス
だと個人的には感じています。

中国などで日本からというだけで、入国管理で止められたり、その模様が報道
されたりで、既に日本全部がそのような疑心の目でみられている現実がある以上
これは全員で考え、対処して行く必要があると思います。

日本人に突きつけられたこの問題を、みんなで考えたいと思って立ち上げたのがこのブログですので、是非今後永澤さんの現地における情報のご提供をお待ちしておりますので、ご協力のほどよろしくお願い致します。


>チアキさま

情報ありがとうございます!

山下先生は自分も一番信頼をおいている先生です。
機会があれば、先生に一度インタビューを行ないたいと思っているぐらいです。

今後も何か情報ありましたら、是非よろしくお願いします!

>MTさま

ありがとうございます!

本当に皆さんから現在も続々とお気持ちを頂いています。

現在も可能な限り、現地の人にこのお気持ちを伝え、説明し、理解を得られるよう努めております。

避難場所はこれまでは、大変厳しい環境にありましたが、現地の皆さんの努力と忍耐によって、段々とこれまであった色々な問題が解決されつつあります。

その過程を皆さんのお気持ちが支えているのは間違いない事実です。

MTさんのお気持ちを確かにお伝えしてきます。

ありがとうございます。
Posted by at 2011年04月05日 23:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。